お知らせ / News

ロイドレジスター ISO認証事業および検査事業譲渡に関するお知らせ

2021年07月31日

この度、ロイドレジスタ―グループは、グローバルにおける事業再編の一環といたしまして、弊グループの事業の一部である
ビジネスアシュアランス部門(ISO認証事業)ならびにインスペクションサービス部門(産業機器検査事業)を、ゴールドマンサックス アセットマネジメントへ
譲渡することに合意いたしましたので、ここにお知らせいたします。

まず始めに、今回の事業譲渡については、マリン&オフショア部門(船級協会)への影響はなく、ロイド船級協会をご愛顧の皆様には、
ロイドレジスターグループのマリン&オフショア部門として、引き続きサービスをご提供していくことをお約束いたします。

ロイドレジスターが、マリンビジネス事業においてコンプライアンス、パフォーマンス、サステナビリティに関するパートナーおよび
アドバイザーとなることをさらに目指していくための成長戦略の一環として、今回の事業譲渡が実現いたしました。

本件は、お客様とさらに協力していくための素晴らしい機会であると考えており、ロイドレジスターとして、マリンビジネスと
デジタルソリューションの成長にさらに注力し、世界のマリンビジネス全体で提供するサービスを強化・拡大していくことをお約束いたします。

ビジネスアシュアランス事業については、今回の事業譲渡により、"LRQA" ブランドを維持したまま、デジタル化された保証サービスを提供する
リーディングカンパニーへの道を目指してまいります。
またインスペクション事業は、”LRQA" 傘下に参画し、新たなブランド名の下、事業を展開してまいります。

事業継続は独占禁止法に抵触しないことに対する規制当局の承認を経て、2021年第3四半期である7月から9月の期間で移行完了することを
めざしております。

現在、ビジネスアシュアランス部門ならびにインスペクションサービス部門サービスと、マリン関連サービスとの共同プロジェクトをご提供している
お客様に対しましては、事業委譲後も両事業部門が協力しながらサービス提供を継続していくことで合意をしておりますこと、申し添えます。

法人の変更に伴うご契約内容の変更などが発生する場合は、後日改めて弊社よりご連絡を差し上げます。それまでの間、
お客様には「通常通りの業務」を期待していただき、より良いレベルのサービスとサポートを提供し続けます。

詳細につきまましては、ロイドレジスターグループが発表したプレスリリースをご参照ください。

弊社では、お客様のご期待にお応えすることができるよう、なお一層の努力をしてまいります。
今後とも、マリン&オフショア事業のご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


ロイドレジスターグループリミテッド(ロイド船級協会)
ジャパン・マリン&オフショア・ゼネラルマネージャー
栗原 道則


【本件に関するお問い合わせ】
ロイド船級協会 マリンマネジメント
yokohama-mbd@lr.org

Top